会社概要|先輩社員の声

先輩社員の声
岡田蓮
私の仕事

【伐採交渉】
私たちの日々の業務は、中部電力の配電線路と樹木の接近・接触による、停電を未然に防止をする為、樹木の所有者を探し出して、伐採の承諾をいただく仕事です。そして、承諾いただけた樹木には目印を付け、伐採業者がわかりやすいように図面を作成します。 そのため、時には山中を飛び回る事もしばしばあります。

CHSで働いて良かったと感じたこと

電気というものは、生活するうえで必要不可欠なものであり、一時も絶やすことの出来ないものとなっております。その電気を守る業務の一部を担っていると思うと、非常にやりがいと誇りを持てる仕事です。 私たちの仕事は派手で目立つ仕事では、決してございませんが、中部電力グループの中でお客様と接して業務をすることが一番多い会社と感じています。中には対応に神経を使うお客様がおられますが、それ以上に人の温かみを感じる事が出来る仕事でもあります。

職場の雰囲気

豊田営業所はとても和やかで家族的な雰囲気です。 所長がとてもどっしりとしている人なので、悩み事や相談はとてもしやすい環境です。他の人も電力OBが多く、知識量がとても豊富であり、一人に質問すると、それを聞いたみんなが教えてくれます。とにかく優しい人ばかりが集まっている職場で、風通しの良い営業所です。

求められる人材 特別な能力は必要ありません。

・常に疑問を持つこと、またその疑問を放置せず時間がかかっても、しっかりと解決しようとする人。

・仕事や会話の本質的な部分を知ろうと思う好奇心や興味を持てる人。

・最後に。話す事が大好きな人。

就職活動アドバイス

就職活動とは、短時間でいかに自分(個性)という人間を相手(面接官)に知っていただき興味を持っていただくかだと思います。 とにかく自分の言葉・表情で話してください。 悔いの残らないように・・・。応援しています。

櫻井健人写真
私の仕事

【伐採交渉】
伐採交渉とは電気設備を保守するために、近接樹木の所有者を特定し、交渉及び伐採設計をおこなう仕事です。私の担当地域は主に山間部で、山中に入っての作業が多くなります。夏は虫や動物、冬は雪道に注意しながら、日々業務に取り組んでいます。

CHSで働いて良かったと感じたこと

電気は日々生活する上で、欠かすことのできないものです。自らの仕事が、その地域の方々の暮らしを豊かにしていると自負し、それが「やりがい」に繋がっています。 伐採交渉では、交渉から伐採樹木のテープ表示による選定、設計図面の作成まで一貫して行うため、完了時はとても達成感があります。

職場の雰囲気

私の営業所の伐採担当は、20代から60代まで様々な年齢層の人がいます。年齢が離れていても業務内容は同じなので、お互いに相談しあい、時には意見をぶつけ合うこともあります。
自らの意思を発信でき、それを受け止めてもらえる環境で仕事ができています。

求められる人材

・ルールを守る人
・計画的に取り組める人
・初めて会う方と気軽に話せる人
・フットワークの軽い人

就職活動アドバイス

私がこの会社を受けてみようと思ったのは、説明会に来ていた社員のやり取りが和気藹々としており、良い職場の雰囲気が滲み出ていたからです。 会社説明会や資料では、その会社の本質や実態を見抜くのはなかなか難しいと思います。 社員同士の何気ないやり取りや雰囲気に注意しつつ、可能であればコミュニケーションを取ってみるのもいいかもしれません。

黒田 武志写真
私の仕事

【伐採交渉】
伐採交渉とは、配電線と樹木の接触を防ぐため、お客様に樹木伐採の交渉を行なう仕事です。 業務内容は、配電線路と樹木との接近状況の調査、伐採対象木、施工範囲などを記載した施工図面の作成、また対象樹木の所有者へ伐採交渉など、多岐にわたります。

CHSで働いて良かったと感じたこと

連日、山間部に入るような大きな仕事を終えた時や、難しい交渉に成功した時には、とても達成感があります。 また、電気の安定供給という社会にとって重要な役割を担うことが出来ていることに、責任感とやりがいを感じます。

職場の雰囲気

小諸営業所には、年の近い先輩が多く公私ともにお世話になっています。 また上司にも意見を言いやすく、とても仕事のしやすい良い職場環境だと感じています。

求められる人材

・目標を立て、それに向かって努力出来る人
・常に向上心をもって仕事に取り組める人

就職活動アドバイス

就職をしたい企業について様々な方法で調べるなどの下準備をしっかり行う。 その企業が何を求めているのか理解し、早い段階から準備をするとよいでしょう。 思い通りにならないことも多いかもしれませんが、諦めずに就活を行なうことも大切だと思います。

志村 聖矢写真
私の仕事【用地交渉】

用地交渉では、電柱等の設備を民地・官公地へ設置させていただく、交渉・調査を行います。 伐採交渉は、主に配電線等の設備と樹木との接触を回避するため、土地を所有するお客さまより樹木伐採の承諾を得る業務です。 施工後のトラブルを防ぐために、正当な土地所有者より施工内容のご理解、ご承諾をいただくことを念頭に業務を行っています。

CHSで働いて良かったと感じたこと

電気の安定的な供給事業を下支えしているという使命感と、責任感をもって業務が出来ることにやりがいを感じます。  また、交渉先のお客様に「ありがとう」 「大変な仕事だねえ」とお声掛けをいただくと心が温まります。

職場の雰囲気

平均年齢は若干高めですが、皆親切で明るく、打ち解けやすい環境です。 人生経験豊富な人たちからは仕事・私生活のアドバイスが得られることもあります。年齢の近い先輩方にはプライベートでの食事や、趣味の海釣りに誘ってもらい、他営業所との交流や情報交換にも役立っています。 また、会社全体として、徐々に若い人が増えてきているため、幅広い年代を織り交ぜた雰囲気の良い職場が多く、聞いてもらえる環境、何でも言える環境が整っています。

求められる人材

お客様から厳しいお言葉をいただくこともあります。心の切り替えと忍耐力のある方。人によって考え方が異なるということを受け入れられる、多様性を尊重できる方。  自己管理のできる方。

就職活動アドバイス

将来の事は分からない、という方も将来の目標・どうなりたいか、どうありたいかを自分と真剣に向き合い考えてみてください。 そして、待っていてもご縁はやってきません。自分から作りに行くことが大切です。 企業説明会や大学側の情報をうまく活用しましょう。貴重な時間を大切に使ってください。

大西 真央写真
私の仕事【用地交渉】

用地交渉業務は電柱等を建設する際、建設する土地の地権者様を確認し、その地権者様に建設する理由を説明し、 承諾を得る交渉業務です。また、既に建っている電柱等の地権者様の情報に変化はないか、中部電力に登録されている内容と違っていないか等の調査も行います。

CHSで働いて良かったと感じたこと

生活に欠かせない電気を供給する事業の一部に関わっているということに、強い責任感とやりがいを感じております。 特に用地交渉が難航した現場に電柱が実際に建っているところを見たときなど、大きな達成感を感じております。

職場の雰囲気

比較的年上の人が多い職場ですが、にぎやかで楽しく仕事ができております。 先輩に気軽に質問や相談する事ができる環境であり、とても風通しの良い職場です。 発注元の中部電力の方々にも、お客さま対応等気軽に相談することができます。

求められる人材

・人の話を聞いて、その期待以上の対応ができる人
・計画性のある人
・安全を優先できる人

就職活動アドバイス

自分に合った会社を見つけるためには「自己分析」と「様々な企業・業界を見る、様々な方の話を聞く」ということをしっかり することで行きたいと思える会社を見つけることができると思います。

伊藤 義典写真
私の仕事【用地交渉】

用地交渉とは、中部電力から委託を受けて、お客様に電気をお届けするための電柱を建設する場所などの承諾を 得る業務や、電線の張替工事を行う為に事前に承諾を得る業務です。また、電柱等の設置について、ご承諾をいただいている土地権利者に対しての電柱敷地料の支払い手続きや、土地権利者が変更になった場合の手続きも行っています。

CHSで働いて良かったと感じたこと

将来の町づくりに貢献できることにやりがいと達成感を感じます。現代社会の生活において、電気は 必要不可欠なものです。新規の家庭へ電気を届ける交渉が成功した時の喜びは大きいです。

職場の雰囲気

優しい人が多く、なんでも教えてくれます。面談の際の礼儀や交渉の進め方、電気工事の作業方法など親身になって教えてくれます。 一人で仕事を頑張るのではなく、周りに相談しながらできる職場環境です。

求められる人材

・誠実な対応に努められる人材
・丁寧な仕事に努められる人材
・安全運転に努められる人材

就職活動アドバイス

求められる人材に照らし合わせ、自分はどんな人と思うかを自分の言葉で伝えることが大事です。日常生活や経験・体験 を通じて、仕事へどのように向き合えるかを伝えると理解されやすいと思います。

宮崎 新悟写真
私の仕事【用地交渉】

電力設備(電柱等)を新設する際に、新設予定地の地権者を特定して、工事の内容を説明し、その地権者から承諾を得て用地契約を締結させるまでが主な業務です。 他にも、電線の工事をするために事前に承諾を得る業務や、土地の売買による地権者変更等の調査をし、契約変更する業務も行っています。

CHSで働いて良かったと感じたこと

社会にとって必要不可欠な電気を供給する仕事に、中部電力グループの一員として携われる事に大変喜びを感じます。 また、自分が丁寧かつ迅速に交渉する事が、お客様に少しでも早く電気を送る事につながっているため、大きな責任感とやりがいを感じます。

職場の雰囲気

平均年齢が高い職場ではありますが、分からない事や、相談事があれば、周りの先輩社員に何でも聞く事ができます。 また、集中するときは集中し、そうでない時は和やかな雰囲気で、メリハリがありとても仕事がしやすい環境です。

求められる人材

・責任感がある人(期限内に完結させる)
・冷静に判断できる人
・向上心がある人
・話をすることが得意な人

・自己管理できる人(目標に対して計画性を持って行動できる人)

就職活動アドバイス

当社は、中部電力グループの一員として、誇りをもって働く事ができる会社です。また、若手社員でも様々な業務で幅広く 活躍ができる会社ですので、やりがいを求めている方にぴったりな会社だと思います。 面接では緊張すると思いますが、偽る事なくありのままの自分を十分アピールできるよう練習する事をおすすめします。

町川 慶介写真
私の仕事【用地交渉】

用地交渉業務を担当しています。 主に、電柱等の配電設備を設置するために、お客様へ土地をお借りするお願いをする業務です。 どなたが土地の持ち主か調査し、お客さまに不安を残さないよう、工事の目的や方法を自身が確実に理解した上で、交渉に臨みます。 お客様に電気をお送りする上で、必要不可欠な業務のひとつだと自負しています。

CHSで働いて良かったと感じたこと

用地交渉業務は、一般のご家庭へ伺うことが多いので、いかにお客様に安心して頂けるかが最も大切なことだと感じています。 その上で中電配電サポートは、長年の信頼を築いてきた中部電力のグループ企業のひとつとして責任を持って交渉ができるので、お客様により安心して頂くことができます。 また、毎日初対面のお客様とお話しをするので、業務内外問わず、円滑かつ自信を持ったコミュニケーションを取ることができるようになります。

職場の雰囲気

年齢層は様々ですが、どなたにも気兼ねなく話しかけることができる職場です。 分からないことを聞くと、自分の手を止めてでも親身に聞いてくれます。 静岡は温暖な気候からか、お客様も職場の人たちも柔和で朗らかな方ばかりです。

求められる人材

・明るく、人と話をすることが好きな方
・気持ちにメリハリを付けられる方
・責任感があり、真面目に取り組める方
・目標と向上心を持ち続けられる方

就職活動アドバイス

皆さんそれぞれ希望の業種があるとは思いますが、是非様々な業種に挑んでみてください。 自分の考えが固まり、自信を持って面接に臨めるようになります。 失敗をしても、必ず経験値となります。 私のように、思わぬ出会いがあるかもしれません。

近野 凌汰写真
私の仕事【用地交渉】

用地交渉とは、電柱の設置や電線の張替などの工事計画を地権者様または関係者様に説明・交渉し、ご承諾を頂く業務になります。 また土地の売買などに伴い、敷地料の契約者の変更および調査も行います。

CHSで働いて良かったと感じたこと

私にとって働くとは「社会貢献」です。電力事業は公共性の高い仕事であり、その一端を担えることにやりがいを感じます。  また、自分が交渉した設備が建設され、実際に送電されているのを見ると喜びを感じます。

職場の雰囲気

平均年齢が高い職場ではありますが、わが子のように可愛がってもらっています。飲みニケーションや、釣りやゴルフに行ったりするなど プライベートの面倒までみてもらえ、一人暮らしに優しい職場だと思います。

求められる人材

・交渉業務が主であるため、話すことが好きである方
・誠実である方

・一人での行動がほとんどのため、タイムマネジメントができる方

・用地交渉はケースバイケースな業務であるため、不安な要素や不明な点を放置しない方

就職活動アドバイス

面接で最も意識したのは、「一緒に働きたいと面接官に感じさせる」ことです。自己PRなど、面接官にそのようなことを感じさせるように 話すことを考えてみてください。また面接でよく聞かれる質問は、インターネットで調べれば、たくさん出てきます。実際の面接をたくさん受けるより、上記のことが自信を持ってすぐに答えられるように練習してください。

加藤 雄大写真
私の仕事【用地交渉】

私の仕事は、地権者さまの土地に電柱を建てさせて頂けるよう交渉し、承諾を得ることです。お客様に電気をお届けするために必要な仕事、社会に貢献するための交渉だと思って仕事をしています。 他には電柱や支持物の数が間違っていないか、土地が転売されて地権者様に相違はないか、などを調査する仕事もあります。

CHSで働いて良かったと感じたこと

お客様に交渉に伺った時に感謝されることが多々あります。電柱が建設された後に再度お客様の家を訪問した時 「ありがとう」と初めて言われ、とても良い仕事をしていると感じました。大変なこともありますが、やりがいはとてもあります。

職場の雰囲気

藤枝営業所に所属しておりますが、とても良い雰囲気です。設計、用地、伐採ともに風通しがよく、様々な話を聞くのでとても勉強になります。 若い人も多い職場なので毎日楽しく仕事をしています。

求められる人材

交渉業務であるのでお客様と最低限の会話ができ、言葉のバリエーションが豊富な人が向いていると思います。それに一人で行動することが多いので、 自己管理が出来ればなおさら良いです。最後に折れない心が大事です。厳しいお客様もいらっしゃいますが、折れない心で最後まで交渉することが大事です。

就職活動アドバイス

私は就職活動において自分の強みと弱みを知ることが一番大事だと思っています。自分をよく知る人(親、友達、恩人)などに聞いて周りからどう 評価されているかを知る必要があると思います。その評価と自分の理想を踏まえ、どのような仕事をしていくか判断することが良いと思います。

大野 智章写真
私の仕事【用地交渉】

中部電力から受託している用地交渉を行っています。 一般のお客さまには直接お話をしてご承諾をいただきます。市や県、国の場合は担当の方と打ち合わせを行い、道路占用許可申請の資料作成を行っています。 また土地の売却に伴い、所有者の変更の手続きを行うことや、既存の設備が中部電力に登録されている内容と違いがないかを現地に行き調査も行います。

CHSで働いて良かったと感じたこと

社会にとって欠かすことの出来ない電気の供給を、様々な地域に行き渡らせる仕事なので責任感とやりがいを感じています。 また大規模工事や土地の開発に伴い、自分の仕事が関わることがあるため、達成感も味わえます。

職場の雰囲気

長野営業所は年上の先輩から年代の近い先輩と非常に幅広い人たちがいます。 非常に風通しが良く、周りの方とコミュニケーションがとれるので、分からないことがあればしっかり教えてもらい、仕事のしやすい職場環境の雰囲気です。

求められる人材

・行動力がある人
・臨機応変に対応が出来る人
・計画性がある人
・責任感がある人

就職活動アドバイス

就職活動は人生において大切な時期なので苦労をする時があると思います。それでも周りに合わせることなく自分のペースでしっかり就職活動をすることが大切だと思います。 そして自分に合った仕事をしっかり見つけてほしいと思います。